So-net無料ブログ作成

スイカの収穫ほぼ終わり [Gardening (J)]

小玉スイカが2株、大玉スイカが5株でしたがどれも最後まで問題なく生長しました。

トンネル栽培した小玉スイカは1株から3個収穫し、どれも甘くて市販のものと
遜色なしでした。
同じくトンネル栽培した大玉スイカは3株です。
1本(株)から1個または2個収穫しましたが甘さは問題なく、こちらも梅雨明け前の雨の影響で
大きくなりすぎて中は若干棚落ちしていました。
(味には関係ありませんが見た目とその境目が気になるかも。)

ビニールハウス内でプランター栽培した黄色小玉スイカは1株です。
通常より少し小さくまだ収穫日が足りてなかったのは普通より甘さが少ない感じでした。
ビニールハウス内でプランター栽培した大玉スイカ2株は50リットルのプランターでも
あまり生長せずに小玉スイカの大きいものぐらいのサイズでどちらも1株から1個しか
着果しませんでした。

大玉スイカは2年目でプランター栽培で成功したのは初めてですが、大玉スイカはプランタ
栽培は難しいです。
プランターの大きさよりも根が四方に広がりたいタイプなのではないでしょうか。

露地栽培であれば雑草が絶対に生えないような対策をし、雨が降っても影響がでないように
高畝にし、根っこだけは雨に濡れないようにトンネル内にいる位置関係にすればだれでも
できるでしょう。

人の話を聞いてみると、甘くならないという結果が多いようです。
カボチャやキュウリやメロンに比べて葉の面積が少ない形状ので雑草で影になると光合成が
阻害されるので当然の結果でしょう。


nice!(0)  コメント(0)