So-net無料ブログ作成

露出パッドの半田面 [Altium Delphi (E/J)]

DFNやQFNには露出パッドが存在する場合が殆どです。
露出パッドのピン番号は連番にされる方が多いようですがその場合に半田面にもパッドを置くと
ややこしくなります。

弊社ではメタルマスクにならないことを考慮して同サイズのFILLを配置することで処理しています。
複数のVIAを配置することで電位やネットは同じにしています。

更に、スクリプトで処理するために中心に一つだけのVIAを配置することで画一化しています。
複数のVIAは露出パッドのサイズを考慮してそれを自力でコピーすることで対応します。

QFNとDFNのフットプリントを作成するスクリプトにこれを採用しています。
nice!(0)  コメント(0)