So-net無料ブログ作成

ダミーSCHでバリアントを作成 [ALTIUM DESIGNER]

PCBで部品の実装、非実装をしたい場合はバリアントで処理しなくなります。
しかし、回路図がAltiumSCHで支給されていな場合はどうすればいいでしょうか。

AltiumPCB側のBOMの情報からスクリプトでSCH上に仮の部品を配置する方法もありますが
SCHではその手法が不明です。
また、デジグネータとコメントをペアで処理するにはDelphiの配列を利用する必要が
あるでしょう。

そこで適当な2ピンの部品をSCH側にAB***で等間隔で配置しておいてそれをリネームする
方法を思いつきました。

そこで利用できるのがWAS-ISファイルです。
バックアノテートファイルとして作成したWAS-IS(*.WAS)ファイルを読み込んでそれで
リネームするという手法です。

WAS-ISファイルを出力することが可能なのは以前の記事でもわかるように実験済みで
ORCADでも利用可能です。


nice!(0)  コメント(0)