So-net無料ブログ作成

日産の「可変圧縮比エンジン」 [Technology (J)]

バイクや車好きの方にはエンジンの圧縮比という言葉を聞いたことがあるでしょう。
日産ではその圧縮比を可変できるエンジンを開発されました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171223-00010003-norimono-bus_all

通常は丈夫でストレートなコンロッドでピストンとクランクシャフトを接続している
ので圧縮比を変えられること自体がすごいことです。
その構造図を見るとコンロッドが膝のような構造となっています。
これなら可変は可能でしょうがコントロールがかなり難しそうです。

こういう発想をしたこと事態に拍手をしたいです。
EV化の進んでいる中で、従来の内燃機関の開発を継続させた上層部の判断にも
考えさせられるものがあります。


nice!(0)  コメント(0) 

クックパッドとクラシル [ETC (J)]

一斉を風靡したクックパッドですが大きな会社になり経営方針でももめて
いましたが今はどうなのでしょうか。

私自身は料理は趣味程度なので年に1-2度程度の利用です。
しかし、静止画からクラシルのように動画に特化したサイトも登場しているので
うかうかしてられません。

これ以外にも「DELISH KITCHEN」というサイトもあります。
以前の状況からすると料理を短い動画で説明してくれるサイトが登場するとは
想像もできません。
IT業界は進化が激しいのでビジネスモデルも劇的に変化してしまいます。

基板設計業界はどうこういいながらも旧態依然のように感じますが
新しい風は登場しないのでしょうか。


nice!(0)  コメント(0) 

節水ノズル [ETC (J)]

TVで何度か紹介されている「節水ノズル」
メンテナンスが必要なようなので現状では業務用に数万円で販売されているようです。
https://ene-mane.com/services/bubble90/
水道代が大幅に節約できるのでこの価格でも償却できるのでしょう。

外食産業のチェーン店などで一括でこのタイプに変更することもあるそうです。

穴が4つあるのが一般的なもので6つや10個の場合は節水には不利ですがバブルの
洗浄力があるなどのメリットもあるのでしょう。

複数の特許で守られているのでこのまねをするのは難しそうです。
使用頻度の高いインフラですがまだこういった技術革新の可能性があるというのは
勉強や発想のヒントになります。


nice!(0)  コメント(0)