So-net無料ブログ作成

部品表修正マクロ・スタンダード版 [Sales of PCB design]

こちらも販促版ではなく有料のスタンダード版が完成したのでこちらにアップロードしました。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~sophil/UPLOAD/BCM_STD_V1.0.zip
但し、有料の為に解凍用パスワードが設定されています。

1.販売促進版との違いはフットプリント名部分のWindowsで使用できない文字への対処です。
(自動でアンダーバーに変換します。)

2.部品表をネットリストと比較することが可能ですがそれを色分けで違いを見分けることが
 可能になります。

詳しくはこちらのカタログをご覧ください。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~sophil/pdf/BCM_STDカタログ.pdf

プリント基板のパターン設計者に向けたツールは少ないように感じ、無料版に続いて
このような有料版をリリースしました。

特に意識はしていなかったのですが、顧客から貰った部品表とネットリストとの矛盾も
クロスリファレンスとして比較して色分けするので早めにわかります。

販売価格は8000円で、振込確認後に解凍用パスワードをお知らせ致します。
事前にソフトウェア購入の旨のメールでお知らせください。

カテゴリーは有料なので、ダウンロードではなく営業にしてあります。

BCM_STD_CA.png

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。