So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

伝送線路の遅延時間のスクリプト [Altium Delphi Script]

以前にEXCELで作成していたものをDelphiスクリプトとして移植中です。
但し、複数の線路のMax/Minを調べるのではなく、単純に二つの線路の長さの違いを
Lとして、それから計算しています。

比誘電率は基板材料によって異なり、さらに実効誘電率の値をどうするか悩ましいので
プリセットすることにしています。

プログラムのチェックと準備ができたら、ダウンロード可能なように対応します。

DeLay_TXL_F.png
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。