So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

STEPファイル化の必要性は [3D部品]

これまで何度もPCBDOCファイルにSTEPファイルを載せて、全体をSTEP形式で出力する
作業をしてきました。

たまに見積りを提出しても通らない場合があります。
それを分析してみると、部品点数が少なくても基板外形が複雑な場合は見積りが通ることが
多いようです。
逆に、部品点数が多くとも基板外形が四角形の場合は見積りが通らないことがあります。

前者は樹脂ケースでの機構検討が必須で、後者は四角形の外形なので板金折り曲げのケースの
可能性が高い筈です。

樹脂ケースの場合は、金型を興すのでミスが許されませんからこういった機構検討が重要視
されるのではないかと想像しています。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。