So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

縦置きディスプレイ Part.3 [PCDIY]

縦置きディスプレイを単体で使用してみると意外と不便でした。
ブラウザでは下側はバーで対応しますが右側が見えるように左右のバーが出ない場合も
あって操作が面倒です。

動画再生も横が規定されているので大きくできないし、AltiumなどのCADでは左下が原点なので
ズームインするまではそちらを基準にされてマウスでのパーンができなかったりします。

単独ではなくPCからデュアルヘッド以上でつまり、マルチディスプレイとして左右に縦配置
するのが良さそうです。
今回の縦置きディスプレイも別のPCにて、そういう配置に変更しました。

ディスプレイの左右の向きは今回は固定でした。
テーブルの上で全体を移動することで向きは変えられますが面倒だし、何度も移動すると
テーブルの天板が傷つきます。

下記の図面のようにすれば対処できますが1本の支柱なので、図では省略していますが
後からつっぱりのようにして三角形の構造にした方がいいでしょう。
支点となるイレクターの樹脂の部品は固定しないので抜けるという危険性はあります。

LCD_RT.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。