So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

内層の表示の見やすさの為のScript [AD Delphi Script]

多層基板の内層では表面層のパッドが邪魔になってわかりにくい場合があります。

その場合はレイヤ色を設定する画面の一番右のタブの「View Options」内にある
「SingleLayerMode」の項目を設定を変更すれば可能です。

しかし、キー割り付けしてスクリプトにしないと面倒です。
(弊社ではカスタマイズしてしまいましたが、デフォルトではSHIFT+Sのようです。)

併せてPreferences > PCB Editor > Board Insight Display
内の項目をチェックすることでトグルのバリエーションが変わります。
こちらの内容もチェックしてください。

single_layer_scr.jpg

以下スクリプトです。{=============================================}
Procedure Single_Layer;

var
board : IPCB_Board;

begin

board := PCBServer.GetCurrentPCBBoard;
if (board = nil) then exit;

{ Set Layer ------------------------------------}

ResetParameters;
AddStringParameter('SingleLayerMode','Toggle');

RunProcess('PCB:SetupPreferences');

{ Redraw ---------------------------------------}

ResetParameters;
AddStringParameter('Action','Redraw');
RunProcess('PCB:Zoom');

end;
タグ:Delphi
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。