So-net無料ブログ作成

LEDワークライト [ETC]

こちらのエルパ製の乾電池式のLEDライトを購入しました。

実際には、ホームセンターでの購入なので価格は798円でアマゾンより大幅に安い価格です。
知ったのは購入の後からでした。

スキューバ用の防水のハロゲン電球使用のライト(懐中電灯)を所有していたのでさほど
困ってはいないのですが、パソコンの自作中にケース内を照らすのには何度も苦労して
いました。

これであれば、後と下の二箇所に磁石が付いているのでケース内に倒れずに吸着することが
できます。
ほぼ90度にえび反りするので磁石なしで配置しても安定しています。

明るさは豆電球やハロゲン電球とは全く違います。
LED製シーリングライトの光と全く同じ能力を手元で操れる感じです。
コンパクトで薄型なのはありがたいのですが単4電池x3なのは少しだけ残念です。

照明が当たりにくい場所で作業をするDIY好きの方にはお勧めです。


nice!(0)  コメント(0) 

郵便局の郵便番号 [ETC]

アマゾン発送の郵便物の追跡を見ていて気が付いたのですが
基点となるような大きな郵便局の郵便番号は***-8799
というように後半が8799となっています。

例外もあるようですが、地元の大きな郵便局の郵便番号でチェックして
みてください。

山口、広島、福岡や神奈川県の知っている郵便局を調べてみたらそのような法則に
なっていました。


nice!(0)  コメント(0) 

アイデアと断舎離 [ETC]

アイデアは新たに受け入れるいう観念があるので古いものをある程度は
捨てないと受け入れ辛いでしょう。
ところで、品物の処分として「断舎離」という言葉があります。

周りの知り合いを分析するとケチな人は新しいアイデアを出すのには向いていない
ように感じています。
というのも「断舎離」とケチというのは一般的には逆の行動だからです。

脳の中でも過去の思考方法をある程度は「断舎離」しないと新しいアイデアが
浮かばなかったりします。
また、脳を整理できてすっきりとしている人がアイデアが浮かぶのかもしれません。


nice!(0)  コメント(0) 

Nidecの冷却ファン [ETC]

以前はNidec製のファンも使用していたので日本電産という社名は知っていましたが
色々なメーカーを買収して大きな会社になってしまいました。

こちらの記事によればEV、ロボット、ドローンの3分野での販売が順調なようです。
http://diamond.jp/articles/-/154333

どの機器の中にはモーターを使用しているので確かに製品自体が良ければ丁度、需要の増す
いい時期です。

下記の記事のようにドローンにも参入していたのは知っていましたが
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00455866

カメラのスタビライザーの開発もしているのは知りませんでした。
https://www.nidec.com/brand/tech/tiltac/

デジタルカメラ内のズームレンズ駆動にもNidecのモーターが使用されています。
https://www.nidec-copal.com/ja-JP/product/optical/

ボリュームなどを扱っているコパルも日本電産の傘下です。
摺動部分がボリュームなどと似ていてカメラのシャッターも扱っていて(こちらが原点?)
NIKONの製品にも使われています。


nice!(0)  コメント(0) 

黒潮の蛇行と大雪 [ETC]

黒潮が南側に蛇行すると低気圧もそれに連れて南下するので
関東エリアでは大雪になるという話を昨日のNHKの「サイエンス・ゼロ」で
放送していました。

38年間のデータの分析では、蛇行しない通常場合と比較して蛇行すると3倍の確率で
雪になるということらしいです。

今年は大蛇行してるので関東でも大雪になるのでしょうか。

蛇行すると渦が発生して海底のミネラルをかき混ぜて上層側へ舞い上げる効果が
あるそうで、魚たちにとってはいいことです。


nice!(0)  コメント(0) 

First Flight [ETC]

「First Flight」はソニーの企画に共感したヤフー株式会社の協力の下、立ち上げた
プロジェクトです。

https://first-flight.sony.com/

新しいコンセプトの商品や事業を積極的に導入することで従来の組織や事業体系の枠を
超える商品や事業の創出を支援・育成しています。

まるでベンチャー企業のようですがバックにソニーがいるので開発スピードも速いのでしょう。

ソニーも大企業病に足を突っ込んでいて買いたいような画期的な製品が以前ほどでもないので
こういった試みには興味が湧きます。


nice!(0)  コメント(0) 

仁川国際空港第2ターミナル [ETC]

空き時間によく韓国ドラマを見ていたのでロケ地としても「仁川国際空港」は登場します。
こちらは今年になって新たに第2ターミナルが開設したようでより便利になりますが
日本の空港運営は逆に厳しくなるでしょう。

折角なのでコネストの韓国地図を貼り付けてみました。
その地図はマウスでドラッグすると移動できたり、拡大画面にも対応しています。

空港のある島の南側に「舞衣島」があり韓国ドラマ「天国の階段」のロケ地でした。
その島に渡れる橋も建設中のようです。
その西側には映画「シルミド(実尾島)」の舞台となった訓練場の「実尾島」があります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

マイラーコンデンサとPETボトル [ETC]

表面実装部品化が進んだ近頃では見なくなったマイラーコンデンサですが
飛行機のマイルを集める人のマイラーとは違います。
デュポン社の商品名の方です。

以前はマイラー方眼用紙にパターンを貼り付けて基板製造の版下を作成していました。
ほぼ同じ材料ですがこちらは片面をサンド処理し貼り付け易くしていたので半透明に見えて
いました。

インクジェット用のフィルムも存在しているようですがロールなので高価です。
http://www.seizuyoushiya.com/shohin/maira.htm

フィルムに印刷したいのであればプラス社の「インクジェット用OHPフィルム」の方が
いいでしょう。

現在ではPETボトルの材料としての利用の方が有名です。


nice!(1)  コメント(0) 

どこまで通販に頼るか [ETC]

電気関連はアマゾンに頼っています。
田舎に住んでいるからなのか入手できないものも多いのですが他のサイトは
利用していません。
電気関連だとアマゾン以外でヨドバシで注文したことがありますがそれは例外です。

電気以外の生活用品も入手可能なサイトはありますが現状では
スーパーやデパートに出かけて現物を見て購入しています。
そこに車で行くまでに時間と燃料代は掛かりますがドライブや気晴らしだと
割り切っています。

何故かそういう時に、仕事関連の案が浮かぶ時がありますが何か関連があるのかも
しれません。
書籍に関してもアマゾンでの入手が9割ぐらいですが書店めぐりも楽しいです。

似たようなことで、現実的な旅行かストリートビューでその気分を味わうかということも
ありますがこちらは何故か後者です。


nice!(1)  コメント(0) 

家計図作成ソフト [ETC]

少し前にソースネクストから家計図作成ソフトの紹介のメールを
受け取りました。
少しだけ気になってはいましたがその時点ではパスしました。

しかし、両親の戸籍謄本を取り寄せる機会があったので家計図を作成しようと
思いつきました。

専用ソフトウェアは個々の情報をカードのように記載してそれを表にするようです。
そのようにするほどでもないので「花子」でフローチャートのように記載して男女の
文字だけを青赤で区別したぐらいです。

最初はA4横ですが、戸籍謄本に載っているすべての人を記載したらA3横サイズに
なってしまいました。
高祖父までは辿れたのでとりあえずは納得しています。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

ヨーグルトメーカー Part.4 [ETC]

その後もヨーグルトを作り続けていますがブログなどで他の方がふれているように
特に失敗もしていません。

通常のヨーグルト以外に「カスピ海ヨーグルト」も考えていましたが、より時間が掛かるし
酸味が強いようなので興味が失せました。

ヨーグルトメーカーでは甘酒も造れますが米と麹を鍋で煮るなどの事前処理が必要で
これらを入れる容器も別途必要です。
使用しているヨーグルトメーカーの内側は四角いので現実的にはそれにぴったりと入る
丸い適正な容器を見つけるのはかなり難しいでしょう。

使用しているヨーグルトメーカーはいつも8時間設定はしていても7時間で完了していたので
強制的に電源オフしていました。
しかし、そのまま放置していても勝手に電源オフになるタイプでした。

nice!(1)  コメント(0) 

「企業寿命30年説」 [ETC]

創業した企業にも寿命があるという考え方があるようです。

会社内の組織も技術には成長段階があり、やがて成熟期を迎えます。
何もせずに放ったままでいると、やがて衰退期を迎えるというものです。

例として、扱っている商品がその時代に合わなくなり、営業力低下してしまうので
社内にも何からの手入れが必要となります。

これとは別に手形不渡り、天災、法律改正、景気による仕事量減少という要因もあります。

自分のことに置き換えると昨年の基板設計の仕方から変化、改善などを果たしているか
を常に考えないといけないということでしょう。

京セラ、アイリスオーヤマ、ソフトバンクなどは年々変化しているように
思えます。


nice!(1)  コメント(0) 

ロボットとデフレ解消 [ETC]

ロボットを導入することで省力化が可能です。
しかしこのことにより企業の労働需要が減少するので給料は上がらないため
結局はデフレ解消にはならないという考え方があります。

しかし、余った社内の労働力で新製品の開発や新発想の時間に裂くことが
できればその限りではありません。
人手不足が顕著な介護や非製造業への労働力シフトもありえるので一概に
デフレ解消できないともいえません。

話がややこしいのはロボット以外にAIの台頭もあります。
こちらは定型業務や軽作業は楽々こなすでしょう。
また、複雑な統計やビッグデータ処理との連携で凄まじい結果や結論を
出してくれるのである意味では労働力を奪ってしまいます。

生活用品は100円ショップ以外でも値下げが続いているので単純にはデフレ解消
とはなっていませんね。


nice!(1)  コメント(0) 

実印作り [ETC]

15年ぐらい前に2万円強ぐらいで実印を作ったことがあります。
それまでは印鑑には興味がなかったのですが近所のデパート内だったので
何となく作りました。
でもそれで印鑑への印象が変わって出来上がった直後は何もないのに押したく
なりました。

それから数年後に銀行印を街角の印鑑屋さんで機械彫りで細かい注文をして
作ったことがありますが、肉厚のあるフォントでした。



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

カタス(KaTaSu) [ETC]

デスク周りを綺麗にしておくことは設計業務では必須です。
しかし、設計中に資料が嵩張ることばありますがその場合ははこちらのカタスが
便利です。

https://www.youtube.com/watch?v=BTXWCCwXuS0

弊社の場合はデスクの下に棚があるのでそこにブックエンドとファイルを組み合わせて
片付けていますが、カタスと同じような状態で管理していることになっていました。

こういう管理をしていると設計案件ごとにファイリングをする癖をつけることにも
なります。


nice!(0)  コメント(0) 

ヨーグルトメーカー Part.3 [ETC]

Part.2では書き忘れていたことや追加したいことを前の記事と
連番で記載します。

4.周辺温度管理は重要で、寒い冬はスロースタートとなってしまうので
 最初の牛乳の温度と作成する部屋の温度は安定させてください。
 途中で留守にする場合はある程度温まっていれば2時間程度なら問題なさそうです。

5.牛乳の蓋はX字のように全開すると途中で菌が入り易いので最低限のY字のように少なめ
 に開けます。持ち損ねた場合にも牛乳がこぼれにくくなります。
 こういう場合にも入れ易いドリンクタイプヨーグルトが便利です。
 そのドリンクタイプヨーグルトも1/2ずつ使用していますが、残りのドリンクタイプ
 ヨーグルトも2日内に使用する場合は問題なく種菌として利用できております。

6.ヨーグルトメーカーは電源の完全なオフができない機種が多いので
 こちらのスイッチを使うと便利です。




nice!(0)  コメント(0) 

クックパッドとクラシル [ETC]

一斉を風靡したクックパッドですが大きな会社になり経営方針でももめて
いましたが今はどうなのでしょうか。

私自身は料理は趣味程度なので年に1-2度程度の利用です。
しかし、静止画からクラシルのように動画に特化したサイトも登場しているので
うかうかしてられません。

これ以外にも「DELISH KITCHEN」というサイトもあります。
以前の状況からすると料理を短い動画で説明してくれるサイトが登場するとは
想像もできません。
IT業界は進化が激しいのでビジネスモデルも劇的に変化してしまいます。

基板設計業界はどうこういいながらも旧態依然のように感じますが
新しい風は登場しないのでしょうか。


nice!(0)  コメント(0) 

節水ノズル [ETC]

TVで何度か紹介されている「節水ノズル」
メンテナンスが必要なようなので現状では業務用に数万円で販売されているようです。
https://ene-mane.com/services/bubble90/
水道代が大幅に節約できるのでこの価格でも償却できるのでしょう。

外食産業のチェーン店などで一括でこのタイプに変更することもあるそうです。

穴が4つあるのが一般的なもので6つや10個の場合は節水には不利ですがバブルの
洗浄力があるなどのメリットもあるのでしょう。

複数の特許で守られているのでこのまねをするのは難しそうです。
使用頻度の高いインフラですがまだこういった技術革新の可能性があるというのは
勉強や発想のヒントになります。


nice!(0)  コメント(0) 

ヨーグルトメーカー Part.2 [ETC]

最初から明治ヨーグルトR1だけを種菌として作ってきました。
一度だけ8時間以上掛けても牛乳が固まらないことがあったので作り方に
一部修正をしました。

1.ヨーグルトメーカーに入れる前の予備として種菌と牛乳は一緒にして
 暖めず、牛乳だけを温める。

2.種菌を牛乳に入れた後であまり混ぜない。

3.種菌としては固体タイプよりは飲むヨーグルトタイプを使用する。

これらの理由を述べてみます。

種菌は牛乳の6%程度という少数派なので最初から牛乳と均一に混ぜてしまうと
その牛乳の条件が良くないとそれで種菌が死んでしまうかもしれません。
すでに液体化している飲むヨーグルトタイプの半分程度を500ccの牛乳にそっと
入れる。
ヨーグルトメーカーは機器の下側にヒーターがあるようなので底に沈んだ種菌は
対流でじんわりと牛乳と混ざるでしょう。
また最初は種菌がコロニー状になっていて増殖しながらブラウン運動などで広がって
いくことに期待しています。
カッテージチーズは酢を入れると固まりますが、ヨーグルトも牛乳の酸性が益す
後半で急に固まり始めるようです。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

リサイクルからしても [ETC]

中国地方のローカルTV番組でリサイクルに関することについて放送していました。
冷蔵庫などの複数のプラスチックを使用しているものも比重などを利用して
分離してそれをメーカーに原料として納品されていました。

その中で製造工場や生産工場からのスクラップが少ないという言葉がありました。
大手ほど海外に進出しているのでその影響は大きいでしょう。

こういう流れになってしまうと恐らくそれだけではなく設計も海外の現地での
設計にある程度は切り替わっていっている部分もあるでしょう。


nice!(0)  コメント(0)