So-net無料ブログ作成
検索選択

焼畑商業、焼畑工業 [ETC]

たまに極端に安い見積もりを要求されたりすることがあります。
技術の安売りはしたくないのでそういう場合は初めての取引で時間が空いている場合は
パターン設計を受けますが、やはりその手順も最悪でその後、順調な取引に結びつくことは
ありません。
自社ファーストという考えでの価格設定なのでしょうが呆れます。
次々に別の会社にもそういう取引をする場合は焼畑工業ではないかと思ってしまいます。

インターネットで調べたらそういう言葉も実際に存在していました。
また大手電機の販売会社や大手の商業施設が極端な独占や寡占を目指す場合も焼畑商業と
呼んだりする場合があるようです。

その商圏に進出して駄目ならすぐに撤退すればいいというのが見事に焼畑です。


nice!(1)  コメント(0) 

AMAZONのオンデマンド書籍 [ETC]

これはどういう書籍なのか不明でしたがとりあえず注文してみました。
一般的にはオンデマンド印刷と呼ぶようで、高性能なレーザープリンターのような
オンデマンド印刷機というものが存在しているそうです。
キャノンや冨士ゼロックスやHPなども参入しています。

要望により必要な部数だけ印刷するようですが納期的には通常通りでした。
多少の在庫があるのでしょうか。

120ページぐらいで2000円ぐらいなのでやや高めの価格設定のようですが装丁は通常または
ムック本のような感じで簡素ではありませんでした。


nice!(0)  コメント(0) 

超高精細カメラ [ETC]

国宝などの文化財をデジタル撮影して保存するのにエプソンのシステムはニュースで見たことが
あります。

そのようなニュースを見ていると使用しているカメラが「Phase One」という会社のものでした。
調べてみるとデンマークの会社で中盤と呼ばれる645サイズでマミヤレンズを装着することが
多いようです。

同社の「XF 100MP」で撮影した12Kのタイムラプス動画は見事です。
https://www.phaseone.com/ja-JP/Products/Camera-Systems/XF100MP.aspx


https://www.youtube.com/watch?v=Bl36de9Yv-E

LAのグリフィス天文台が映りこんでいるのでハリウッド看板のある山の近くから主に撮影している
ようです。
LA空港は海側からの撮影です。

デジタルズームした画像も綺麗なので高価な光学ズームレンズにあまり依存しなくてもよいようです。

CMOSセンサーはSONY製のようです。
SONYはこの中判用(44mm×33mm)は他にFUJIFILM、八ッセルブラッド、ペンタックスなどに供給しています。

CMOSセンサーは小型のものの方が普及しているのでメーカーとしては中判用を沢山リリースというのは
大変そうです。

CPUなどの半導体製造技術がこういうジャンルにも生かされているのでしょう。
CANONはこれからは積極的な外販をするようです。

nice!(0)  コメント(0) 

銅インク印刷技術 [ETC]

経済番組で産総研の「銅インク印刷技術」についてふれていたので
調べてみました。
その記事はこちらです。
http://engineer.fabcross.jp/archeive/170606_flexibleradio.html

インクジェット技術での印刷も可能でプラズマで固化するようです。

高価な銀ペーストでの印刷技術もあるようですが硫化などの問題もありますが
銅インクならそういう心配はありません。

これが一般化すると銅エッチングというのも古い技術になってしまいそうです。

nice!(0)  コメント(0) 

燃料電池 [ETC]

酸素と水素の反応で電圧を発生させるのが燃料電池のように感じますが材料はその組み合わせだけ
ではなく、酸素とアンモニアという組み合わせもあるようです。

アンモニアはコンパクトな冷蔵庫でも冷媒として使われているぐらいなので液体にするのは
簡単です。
NH3なので水素も含まれています。

まだ効率が悪いのと窒素酸化物がでることのようですがディーゼル車の窒素酸化物除去装置が
流用できるそうです。
アンモニアは輸送するのが簡単なので現地で化学反応で水素に変換し利用する方法もあるようです。

こちらこちらの記事



nice!(0)  コメント(0) 

ドローンの技術 [ETC]

昔にドローンの発想はあったとしても当時の技術では実現は難しかったでしょう。
高エネルギー密度のリチウムなどのバッテリー、小型で高トルクのあるモーター
GPSを利用した航行システム液晶モニターを通しての操縦そして4Kなどの高画質カメラ
登場と搭載でしょう。

これ以外にも各種センサー技術の向上とコンパクトさでしょう。
あまり関係ない各種の技術の終結ですがどの技術が欠けても実現できないドローンは
不思議です。

内容的にはサイズの差はあれ電気自動車と同じジャンルの技術のようにも見えてしまいます。


nice!(0)  コメント(0) 

量子コンピュータとEXCEL [ETC]

EXCELでFor Next などのループ文でその回数が大幅に多くなった場合は時間が掛かります。
何重にもループになると予想外な回数になります。

量子コンピュータはこういった組み合わせが多い場合に威力を発揮するようです。
量子力学では一つの光源から2つの穴を通過した光がどちらにも存在するなどの
不思議な結果があると聞いたことがあります。

実際の量子コンピュータでは1か0の従来の方式ではなくどちらにもなれるというのが
大きな違いです。
これにより単純に大きな桁のものが一度で計算できるというのがその仕組みです。

量子コンピュータといえば「D-WAVE」が有名ですが
http://stonewashersjournal.com/2017/03/29/typesofqcomputer/

日本独自の方式も2019年を目標に開発されているようです。
https://www.e-pit.jp/careerlab/8/2457


nice!(0)  コメント(0) 

グーグルアースの雲 [ETC]

グーグルアースで日本国内を見るときは気がつかなかったのですが
海外を調べる時にズームアウトすると雲が描画されています。

それは撮影時のものかと思ったら全世界的な連続性があって不思議でした。
日本の雲の状態と比較してわかったのですがその雲はリアルタイムのものを
レイヤ合成して表示しれることを知りました。


nice!(0)  コメント(0) 

全天周カメラ [ETC]

リコーに続いてカシオも全天周カメラを出しているようです。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/zooma/1019944.html

使い易さと画質を両立するのは大変でしょう。
記事内の動画にてパーンした時の継ぎ目の白い帯が気になりました。

これ以外にも廉価なカメラも発売されているようですが
画質がある程度は担保されていないと購入する気がしてきません。


nice!(0)  コメント(0) 

ダンドリワークス [ETC]

建築現場の情報をクラウド共有して効率アップを狙うのがダンドリワークスという名前の
ようです。
動画ファイルのCMでこのサービスを知りました。
当然ながら「ダンドリ」は「段取り」のことです。

基板設計では顧客と1対1なのでこのようなことは考えませんが何人もの職人がいる現場では
こういうシステムやサービスが必要なのでしょう。

段取りの作成者がパソコンで現場を設定してそこにデータをアップロードするだけのようです。
こちらにも書かれているようにみんながこのシステムを使わないと本領発揮できないでしょう。
https://www.dandoli-works.com/faq/

パソコン以外にタブレットスマートフォンでも対応しているのでデータを見るだけなら
職人側としては問題なさそうです。

基板設計とは関係ないジャンルですがクラウドサービスには興味がある方は情報をチェックされては
どうでしょうか。

nice!(1)  コメント(0) 

伝統品の応用という発想の転換 [ETC]

経済番組で伝統品の中で和傘を照明に修正して海外展開したり、甲冑の短冊を貼り付けた部分を
赤い金属の短冊を鞄の両面に貼り付けるという型破りなデザインとしていました。

また着物などの染めに使ったりする紙の型紙wタブレットケースやキャンドルカバーとして
本体から漏れた光で演出するという効果を狙っていました。

一番驚いたのは仏壇の漆塗り加工技術から、木片に簡単な彫刻加工を部分的にして漆も全体を黒く
塗らないで一部分だけ塗ることでタイルとして複数のピースを組み合わせたアートにしてしまう
ことでした。

日本の伝統技術とフランスのデザイン会社のコラボという画期的な作業も革新的です。

投稿記事数をみるとこれが1000個目となりました。
昨年9月から投稿数を1個/日以上となるように努めたので急増しました。
これからも宜しくお願い致します。



nice!(0)  コメント(0) 

カレンダーステッカー [ETC]

年末になるとカレンダーの販売がされていますが、今年は変わったものを購入しました。
1ヶ月のものが約35mm角で1mm厚程度のシールになっています。
何度も貼ったり剥がせたりするので白いペンたての周囲に貼ってみました。
カレンダー自体はそれほど見ませんが、翌月も見れると月末あたりの翌月との曜日絡みの繋がりが
理解しやすいです。
こういう期日の納期の場合はカレンダーを見ておかないといけない時があります。

購入したものとドンピシャなものはインターネット内にはありませんでしたが色違いのこちら
近いでしょう。
(購入したものはシンプルに白だけでした。)


nice!(0)  コメント(0) 

テクノロジーの変化 [ETC]

歯石取りも兼ねて2ヶ月に一度は歯医者さんに行っています。
以前はそんなに頻繁ではなったのですが、ここ5年は同じ歯医者さんにお世話になっています。

数年前にはレントゲン撮影したものは写真だったのに、それがいつの間にかすぐに
タブレットに表示されていました。

暫くすると見えない部分をカメラ撮影してタブレットに表示されたり、X線感光素子とノートPC
繋がっていてそれをタブレットで表示されていたりしています。
(ノートPCと素子はUSB接続で、ノートPCとタブレットとはブルートゥース接続なのでしょう。)

治療法というよりは検査結果の処理や表示方法が変わってきているのを感じています。


nice!(0)  コメント(0) 

チップコンデンサのESL [ETC]

チップ部品をシミュレーションする場合にどの程度のESLにするのか悩みます。
ある程度は規格化しておかないと矛盾が出てきます。
そこでCST社の動画の情報から下記のようにすればいいのではないかということで
数値を記載しておきます。

3216 1.1nH
2012 0.7nH
1608 0.6nH
1005 0.5nH

メーカーなどによっても違いは出てくるでしょうからあくまでも参考として
お考えください。
nice!(0)  コメント(0) 

水魚堂 [ETC]

回路図は「Altium Designer」または「Orcad Capture」の生データでもらうことが殆ど
PDFの回路図+ネットリストという資料は弊社の顧客では少ないようです。

稀に、回路図を水魚堂の生データでもらうことがあります。
特に問題はないのですが下記の注意点があります。

1.ネットリストはTelesisまたはProtelだけなので場合によっては変換が必要です。
 AltiumとProtelは一緒なので問題なしです。

2.そのTelesisのネットリストやフットプリントとコメント行が逆のようです。

3.フットプリント欄が空の場合はNET-TOOLシリーズでネットリストコンペアすると
 エラーになる場合があります。
 弊社ではコメントをフットプリントとExcelのマクロで置換させています。

ノード名の変更などは水魚堂側で編集処理していますが、回路図の変更時に両者の
回路図の不整合で先祖返りしてしまう場合が多々あります。
nice!(0)  コメント(0) 

マウスパッド [ETC]

ミヨシ製のGZ-01/BKがお勧めです。
以前は青色でしたが今度は黒色になったようです。
猫の部分は黒マジックペンで塗りつぶすのに黒色はありがたいです。

ヤマダ電機では240円ぐらいに扱っているので一度に買い溜めています。
nice!(0)  コメント(0) 

プリント基板CAD「EAGLE」が買収され [ETC]

ドイツのCadSoft Computer社製の基板CAD「EAGLE」ですがAutodesk社が買収したそうです。

「EAGLE」は「Altium Designer」でも読み込みが可能なので関係ない話でもないでしょう。
Autodesk社が比較的廉価な「EAGLE」を今後どう扱うのでしょうか。


nice!(0)  コメント(0) 

基板設計とAI [ETC]

これまで基板設計ではルーターなどを利用する方法がありましたがその出来はイマイチでした。
しかし、AI(人口知能)が現実的になってきています。
AIの発達によって経理などのジャンルは10-20年後には淘汰されるという予測です。
基板設計もその中に入っています。

AIのディープラーニングによりパターン設計の質を何度もリトライして良質のパターンを
引いてくれる時代が訪れるのも時間の問題でしょう。


nice!(0)  コメント(0) 

パソコン周辺の文具 [ETC]

キーボードディスプレイの間の隙間にはこちらのトレー(2段)を置いています。
ペンスタンドを置いてしまうとディスプレイの視野に被るからこういった背の低いものが
良さそうです。

キャンドゥで売られているものですが、他の会社の透明のものよりは使いやすいです。
トレーが深いと取りにくかったりするのでこれぐらいが良さそうです。
これを4組使用していて、お気に入りのペンやメガネを置いたりもしています。

IMGP0759.jpg

もうひとつはこちら製品をスタックしています。
下段はニトリ製の整理トレーSで、上段はチューブスタンドで歯磨きチューブを置く
ものなのでしょう。

IMGP0757.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

突然の車のエンジン不調 [ETC]

長年乗っていたVWゴルフがエンジン不調でイエローハットに行きましたが原因が
不明でした。
仕方ないのでDUOに持ち込んで理由がわかりました。
イグニッションコイルの不良でエンジンの金属部分に一つの点火プラグ用のコード
から火花が飛んでいました。
つまり1気筒はほとんど動作せず3気筒で動作していたのです。
それで点火プラグのかぶりのようなイメージだったことも自分の中で納得がいき
ました。

車検2ケ月前での修理は痛いです。
修理価格はそれ以外にバッテリーやFFのゴム部品の劣化(ゴムブーツ?)などと合わせて
17万円でした。
それに加えてインパネのディスプレイも故障していたのでそれが8万円。
その後の車検を考えると17+8+12=37万円 ぐらいになります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)