So-net無料ブログ作成
パソコン ブログトップ
前の20件 | -

Gショック以来のビデオカメラ [パソコン]

カシオから対衝撃に強いビデオカメラが発売されています。
https://casio.jp/dc/products/gze_1/

大きく見えますが、握りこぶしより少しだけ大きいぐらいのサイズでしょう。
フルHD動画撮影も可能です。
ハウジングなしで50m防水なのは珍しいでしょう。

TV番組でもこういった撮影はGoプロばかりなのでそろそろ国産のカメラで
撮影してもらいたいです。


nice!(1)  コメント(0) 

Windows7サポート期限 [パソコン]

「Altium Designer」などのCADで使用しているPCのOSは殆どWin7を使用しています。
Win8.1が1台だけでWin10は未使用です。

そのWin7も後2年3ヶ月ぐらいでサポートが終了してしまいます。

https://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/article/windows10-portal/eos.aspx

Win7で何故かウィルスバスターがインストールできない機種があるのでソースネクストの
ウィルス対策ソフトをインストールしました。
そこで期限なしと書かれていたのに浮かれていましたがOSのサポートがある限りという
条件がありました。
期限がないという文言もこれでは微妙です。

その間にWin10に移行しないといけないと初めて実感しています。


nice!(0)  コメント(0) 

360度画像に対応の写真編集ソフト [パソコン]

360度が撮影できるカメラもありますが360度画像の編集にができる廉価なソフトウェアは
まだ少ないでしょう。

こちらの「PhotoDirector 9」は廉価ではありますがそれに対応しています。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1081230.html


以前に3Dのレンダリング用にそういった画像が欲しいと思ったことがありますが
これで簡単に対応できそうです。

nice!(0)  コメント(0) 

10ギガビットの到来 [パソコン]

現状は意識しなくてもマザーボードレベルで1GBASE-T(1Gbps)対応ですが
その10倍の10GBASE-T(10Gbps)も登場してきました。
http://www.iodata.jp/product/lan/lanadapter/et10g-pcie/index.htm

まだそれほどの早い転送速度は不要ですが4K、8Kコンテンツが一般的になると
重要になってくるでしょう。
ただ、欠点は現状での価格という面です。

ハブはさらに高額です。
http://www.iodata.jp/product/lan/switch/bsh-10g08/index.htm



nice!(0)  コメント(0) 

AIの誤解 [パソコン]

すでにすごく賢いAIが既に存在している訳ではないということです。
AI=多くの機械学習やビッグデータと勘違いされている方もいらっしゃるようです。
まだ黎明期、過渡期なのでじわじわ開発が進んでいるということです。

自分のスキルを学習したらそれをそれをそのまま習得すると勘違いしてしまいそうです。
しかし、他のスキルも学習するので教えた例が間違いまたは微妙に違っていることもAIに
いずれは指摘されてしまう可能性があります。

AIとはソフトウェア技術だけではないのでプログラマーがどういうアルゴリズムで物事を
解決しているかがわからないことにもなります。

基板設計のジャンルでは自動配線(ルーター)にAIが導入されたら便利ではありますが
脅威でもあります。


nice!(0)  コメント(0) 

IoTの今後 [パソコン]

モノのインターネットと呼ばれているIoTは好みに関わらず浸透し進化していくのでしょう。
しかし、まだIoT機器のセキュリティが脆弱なためにウイルスも多いようです。

独立行政法人情報処理推進機構IPAの調査で情報セキュリティ10大脅威 2017(個人)で10位に
IoT機器の不適切管理が入っているようです。
情報セキュリティ10大脅威 2017(組織)では8位にIoT機器の脆弱性の顕在化が
入っています。

海外では玄関ドアなどのスマートロック機能がファームウェアアップデートの失敗によって
操作ができなくなり自分自身が自宅に入れないという被害もありました。
この件で影響を受けた約200人の顧客ということでした。

使用数が多いデバイスはそれにアクセスしようという輩も出てくるのでIoT化の道も険しい
でしょう。


nice!(0)  コメント(0) 

ガジェットによる焼き付き [パソコン]

24インチ液晶画面の右側に焼き付きのようになっていたのでガジェットで
カレンダーや時計を配置していました。

暫くするとそれは解消したのですが、今度はそのカレンダーの上部の直線や
時計の円弧部分が画面に焼きついてしまいました。

スクリーンセーバーは10分でラインアートにするなどの処理をしていますが
それでもこういう状態です。

ガジェットの配置位置を時々ずらすなどの処理をするしかなさそうです。
下のタスク部分は改善策がないままです。


nice!(0)  コメント(0) 

外付けSSD [パソコン]

USBメモリーの容量が大きいものも価格と書き込み速度を考慮したら
外付けHDDのデバイスをSSDに交換すればいいのではないかと思ってしまいました。
調べたらそんなことをしなくとも既に外付けSSDというものがあるようです。

http://www2.elecom.co.jp/products/ESD-EA0120GBK.html
http://www.iodata.jp/product/hdd/portable/ec-phu3w1/index.htm

M.2 SSD 外付けケース」タイプも存在しているようでこれには驚きました。

PCの自作派でこのデバイスが余っている方には向いている製品です。



nice!(1)  コメント(0) 

USBメモリーの高容量化 [パソコン]

USB3メモリーで利用しているのが数年前に購入した16、32Gbyteのものを使用しています。
価格と容量を考慮して32Gbyteも選択したのですすがその後、64G、128Gと高容量の
ものがリリースされています。

128Gでもメーカーによって価格差が大きいので購入前にはかなりの検討が必要でしょう。
更にその上の256GともなるとPC内蔵のSSDと同じような容量なので価格が下がれば購入を検討したく
なります。

また、書き込みスピードもUSB3の規格を活かせないほど遅いものも多いようです。


nice!(0)  コメント(0) 

Corsairの買収 [パソコン]

メモリーやPCケースでお世話になっているCorsairが
アメリカの投資会社に買収されました。

開発資金がこれ以上に投入されれば買収されたメリットはありますが
投資会社に買収されたというのはショックではあります。

日本の会社が海外の会社を買収して失敗する例がありますが
それとは違って投資会社なので運営にもシビアは判断もされるでしょう。


nice!(0)  コメント(0) 

解像度とディスプレイポート [パソコン]

解像度は○○Kと呼ぶ場合が以前よりも増えてきました。
そこでその部分を少しだけ整理してみます。

フルHDのことを2K(1920 x 1080)とも呼びます。(1080pともいいます)
1440p(2560 x 1440)は2.5Kとも呼びます。
ビデオカードでハイスペックなタイプにはこれに対応したものがあります。
これまではディスプレイポートでの対応が多かったようです。

4K(3840 x 2160)、8K(7680 x 4320)は近頃は有名でよく聞きますがその間には
5K(5120 x 2880)という規格もあります。
これらはディスプレイポート1.4である程度は対応ができるようになりました。

これまではHDMI規格はケーブル2本で対応しようとしていましたが
HDMI2.1では8Kにも対応してきているようです。

更に高解像度な10K(10240 x 4320)という規格もあるようです。


nice!(0)  コメント(0) 

31.5インチディスプレイ [パソコン]

知り合いから27インチディスプレイの価格がこなれてきたという話を聞いて情報収集を
してみました。

価格はフルHDで1万9千円前後です。
ただこれでは24インチとの価格差やサイズの差も感じません。
そこで31.5インチの価格も調べてみました。

31.5インチの価格はフルHD画質では2万6千円ぐらいで、ディスプレイ製造メーカーも限られてきたのか
どれもハーフグレアでした。

解像度がフルHDオーバーかHDMI以外にディスプレイポートを装着していることで違いを出さないと
いけないでしょう。

31.5インチであれば横ではなく縦に使えばPDFやテキスト編集では便利でしょう。
しかし、複数のPCがある場合などを想定すると三面鏡のように3画面にするといいでしょう。
見た限りではピボット機能がどれもなさそうでスタンドは重さも考慮すると自作しないと
縦置きすることは難しいでしょう。


nice!(0)  コメント(0) 

バックアップソフト [パソコン]

PCのファイルのバックアップをどのように行うかは設計業務では重要な課題です。
アクロニスなどのイメージバックアップソフトウェアもありますが
弊社ではそのようなイメージでのバックアップはしていません。
PCを構築してある程度の状態まではイメージでHDD保存していますが全部のPCという
訳ではありません。
HDDでインストールしてハードウェアでSSDにクローンを作成することはあります。
これ以外に不具合がでる場合はクリーンインストールを基本としています。

データ自体は「BunBackup」などのフリーソフトウェアでDドライブの保存用250GBのSSDに
2時間ごとにバックアップしています。
新規のファイルはタイムスタンプを監視しているので何もコピーしない場合もありえます。
元のファイルと同じ構造なのでコピーされたものを手動でフォルダ移動や削除をすることも
可能です。
「Altium Designer」の場合はヒストリーは定期的に削除しています。

顧客データは5年以上の場合は改版の可能性は低いのでブルーレイなどに焼くなどして
SSDから待避させてデータ量を減らす場合もあります。

データバックアップも重要ですがバックアップ用PCがデータを含めてすぐに使える状態にして
おくことも大切です。


nice!(0)  コメント(0) 

ネットワークカメラ [パソコン]

経済ニュースで初めてネットワークカメラという言葉を知りました。
監視カメラなどの映像をネットワークで伝えるという意味でしょうが
パナソニックやキャノンなどから発売されている重要な市場のようです。

特にキャノンはネットワーク系の会社を買収し、すぐにその技術をこのネットワークカメラに
投入したようです。

関連記事はこちらです。
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2016-09/pr-q1659.html
http://newswitch.jp/p/1236

8Kカメラ、10Kカメラなどの撮影映像も公開されていますが、これだけの高画質であれば
後からデジタルズームしても画素が気にならないレベルです。
C-MOSセンサーを開発した方が高画質ズームレンズをリリースするよりはコンパクトに
するにはいいでしょう。
世の流れもそちらの方を向いているように感じます。


nice!(0)  コメント(0) 

グーグルアースの雲 [パソコン]

グーグルアースで日本国内を見るときは気がつかなかったのですが
海外を調べる時にズームアウトすると雲が描画されています。

それは撮影時のものかと思ったら全世界的な連続性があって不思議でした。
日本の雲の状態と比較してわかったのですがその雲はリアルタイムのものを
レイヤ合成して表示しれることを知りました。


nice!(0)  コメント(0) 

0時台と12時台 [パソコン]

何となく以前から疑問があったのですが12時間制に12時の文字があるのは
二進数に無い筈の2の文字があるのと同じぐらいに違和感がありました。

夜の12時過ぎに目が覚めてデジタル時計で12:55となっていたので
その朝になぜこのような矛盾があるのか調べてみました。

日本式と英米式という呼び名があるようでデジタル時計なども輸出の都合なのか英米式で
12時台を表示してきたようですがこれも変化しつつあるようです。

このことはEXCELなどでも重要で、プログラミング時にも注意が必要です。

nice!(0)  コメント(0) 

パソコン利用時の英語 [パソコン]

CADでも日本語を使用できるのでさほど英語を意識することはありませんが基板設計では
フォントの都合やコンパクトにする都合で英語でシルクを表記する場合があります。
スペルに気をつけることは当然ですが文章にする場合には悩みます。

「Altium Designer」でのスクリプトの場合もコメントやメッセージを日本語表記すると
化ける場合があるので英語での記述が多いです。

苦手だった英語ですが、海外ドラマを英語字幕でなるべく見るようにしているので多少は
目が慣れてスペルミスには気がつきやすくなりましたが、文法に関しては進歩なしです。


nice!(0)  コメント(0) 

Mini-ITX [パソコン]

これまでATXやMicro-ATXのパソコンを作成して利用してきました。
PCケースには互換性があるので「Mini-ITX」のマザーボードも装着可能ですが
まだ自作の実績はありません。

DVDなどのドライブを装着しないのがトレンドのようでそれに対応するには
Mini-ITX基板とそれ専用の小規模の容積のPCケースという組み合わせとなるのでしょう。

こちらの記事のようにCore i7-7700(4コア/8スレッド、3.6GHz/4.2GHz)のCPUでの自作も可能なので
放熱器の装着さえ問題なければハイスペックのPCが製作可能です。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/nishikawa/1045221.html


nice!(0)  コメント(0) 

液晶画面のちらつきと目の痛み [パソコン]

新しいディスプレイを購入して一番気になるのが自分好みにするための調整です。
ある程度は調整が効きますがどうしても長時間そのディスプレイを使うと目が疲れて
痛いことです。

しかし、使い始めて何日かすると目の痛みが解消することです。
目が慣れたのか目を保護するように何か体が調整しているのでしょうか。

これはディスプレイの買い替え時に何度も経験していて不思議です。



nice!(0)  コメント(0) 

一太郎の挿入画像の印刷ミス [パソコン]

一太郎にて書類に画像を挿入してPDF化する場合に特定の画像だけが印刷されない場合があって
不思議でした。
そのページだけを印刷すると問題がないので後から差し替えで対応していました。
一太郎2016とAcrobat9という新旧の組み合わせに特有なのかもしれません。

結論としては画像に白以外の色がついていると問題がなく、エクセルの画面コピーなど白い
部分が多い場合にそこが空白になってしまいます。

仕方ないので画像加工ソフトウェアで周辺に灰色で2pxのラインを入れたら改善したので
画像の境界の問題ということで間違いなさそうです。

各種のマニュアルを作成するのに画像が多いと「ワード」では「花子」との相性もあるので
「一太郎」となっています。

nice!(0)  コメント(0) 
前の20件 | - パソコン ブログトップ