So-net無料ブログ作成
パソコン ブログトップ
前の20件 | -

Google翻訳とChrome [パソコン]

パソコンでの翻訳サイトはこれまで英語や韓国語(韓国ドラマの検索用として)の翻訳サイトを
いくつか試してきました。

英語の翻訳結果の品質としてはどのサイトはそれほどでもありませんでした。
しかし、Google翻訳はかなりの品質で違和感を感じません。

同じGoogle社の閲覧ソフトの「Chrome」であれば日本語以外のサイトではブラウザの右上に
翻訳をするかどうか問われ実行できます。
更に深いリンクでもそのまま翻訳されながら閲覧を進められます。

これまではインターネットブラウザとしては「Firefox」を使用していたので
「Chrome」と併用しています。


nice!(1)  コメント(0) 

ディスプレイスタンドの微調整アダプタ [パソコン]

インターネット検索で偶然に見つけたのがこちらです。
ディスプレイスタンドに装着して通常は高さ調整できないものや更に高くしたい場合などに
このアダプタが使用できます。

この構造からすると価格が高いのがネックではあります。
他に選択肢がない場合に利用するのがいいでしょう。

そのアダプタでディスプレイの出力コネクタなどの前にきてしまう機種も存在するので
気をつけないといけないといけないでしょう。


nice!(0)  コメント(0) 

外部スピーカー [パソコン]

こちらのような安価なスピーカーは購入したことが無かったので試しに購入してみました。

サイズはだるまのようで握りこぶしより少しだけ大きいサイズです。
コーンのサイズはクリエーティブのT12と似たようなサイズですが音は茶碗の中で音が鳴っている
ような感じでした。
電源はUSBですが、PCから電源供給ではなくてAC100からUSB電源を作れるアダプタで利用しています。

薄いプラスチックケース内で反響しているような音でした。
音の悪いノートパソコンの外付けぐらいの用途なら我慢はできるでしょうが液晶ディスプレイの
外部スピーカーとしては合格ラインからぎりぎりアウトという感じです。
T12よりこちらの上級のGW-T20の方が音がいいし価格も逆転して安くなっています。

入力切替器で対応する場合もあるのですが電源スイッチも考慮するとディスプレイが増えると
これも難しくなります。


nice!(0)  コメント(0) 

SSDの製造工程 [パソコン]

SSDを使用することはあっても製造工程を見ることはまずないでしょう。
SSDは基板実装の工程が高密度なので参考になります。

https://www.youtube.com/watch?v=kPekGOVS8M0&feature=youtu.be

SSDは分解することがないのでその内部構造を見ることがなく
インターネットで画像検索した時に見るぐらいです。

たまに見かけるM2.SSDの外装とは違った部品の実装なので楽しいめます。


nice!(0)  コメント(0) 

規格の淘汰 [パソコン]

富士ゼロックスの書類管理ソフトウェアの「DocuWorks」も20年以上前から少しだけ
使ってはいますが結局普及しているとはいえません。

ラティス社の3Dデータ圧縮閲覧形式の「XVL」も3DPDFに比べるとシェアがあまりに少ない
ようです。

USBとIEEE1394に関しても一緒でビデオカメラの横にIEEE1394のコネクタはついていますが
多分、一度も使ったことがありません。

ベータとVHSのように性能がいい方が勝利するという訳でもないのか規格ですね。


nice!(0)  コメント(0) 

ロジクール製マウスM705m [パソコン]

これまでも複数のM705シリーズを使用していますが、さらに省電力なM705mが発売されました。
http://ascii.jp/elem/000/001/622/1622660/

これまでのシリーズでは1年ぐらいで交換していたので通常の使用ではあまり問題ありませんが
さらに使い易くなりました。
裏にスイッチが付いているので使用頻度の低いPCはそのスイッチをオフにしています。
複数のマウスを使用していると混乱するのでマウスの裏にPC名をマジックで記載しています。

リモコンなどにもいえるのですが冬の朝は電池の電圧が低下するのでその時に交換
することによく遭遇します。


nice!(0)  コメント(0) 

Skypeをバージョンダウン [パソコン]

Skypeの最新バージョンは12.xでその前も8.xなどです。
しかし、どちらも使い勝手が悪いので7.4xに戻しました。

ファイル自体はこちらからDLしました。
http://www.skaip.org/skype-7-4-0-102-for-windows/download

インストール後は最新バージョンに更新するように勧められますが
それに応じません。

今後、強引にバージョンアップさせられるかもしれませんが現状では
問題なく動作しています。
ファイルがDLできなくなる可能性もあるのでPC内に保存して置いた方が
いいでしょう。


nice!(0)  コメント(0) 

マルチディスプレイの配置のトレンド [パソコン]

以前とは違って薄型で軽い液晶ディスプレイの価格もこなれてきたので色々な配置が
海外サイトなどでお見受けします。

3台構成の場合
縦横をH型に配置したものが現実的には使い易いでしょう。
真ん中に横置きして通常の作業をし、左右の縦置きのディスプレイでは縦配置のPDF書類の
閲覧またはプログラミングのためのテキストエディタ操作です。

真ん中のディスプレイを上側を揃えて下にキーボードを仕舞う場所を確保するか
下側に併せて見やすくするかで悩むでしょう。

4台構成の場合
H型の変形で真ん中のディスプレイを上下2段構成にする。
この場合は左右の縦置きのディスプレイのサイズが大画面でないと見た目で問題と
なるでしょう。
個々のディスプレイの向きも三面鏡のようになるように考慮すると配置は現実的には
相当難しくなります。

LCD_1_2_1.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

NVIDIAの「Volta」 [パソコン]

「Volta」シリーズのビデオカードが登場しましたが37万円とは驚きです。
http://ascii.jp/elem/000/001/614/1614168/

NVIDIAの場合は「Pascal」、「Tesla」、「Volta」シリーズが存在しています。
型番の一部にそのシリーズ(アーキテクチャー)の一文字が表示される場合もあります。

例えばQuadroシリーズで
K2000であれば「Kepler」シリーズということになります。

同様に
M2000は「Maxwell」
P1000は「Pascal」となります。
どれも学者の名前が由来のようです。

CPU以外にもNVIDIAのようにGPGPUで演算をさせるという場面が増えてきています。
NVIDIAはAIなどでも活躍していて投資家でもこの社名を知っている方も多いようです。


nice!(1)  コメント(0) 

メガソフトのソフトウェア [パソコン]

以前はFAXソフトウェアなどでよく利用していたメガソフト社。
最後に購入したのは3DCADの勉強として「3Dマイフォームデザイナー」です。
http://www.megasoft.co.jp/products/

現在もまだ「STARFAX」や「MIFES」が健在のようです。

どちらかというと3D関連のソフトウェアが多いように感じます。
この中で気になったのが3D工事イラストワークスです。
http://www.megasoft.co.jp/3dillustrationworks/

わかりにくい手順を3Dのイラストで工事手順を示すというのは
工事現場の作業員にとってはありがたいことでしょう。

他の3D関連のソフトウェアも現場の状況を理解しやすいという面では
一緒のようです。


nice!(2)  コメント(0) 

縦型ディスプレイ [パソコン]

24インチで縦型配置し3面ぐらいにしたディスプレイ配置は見ます。
しかし、それに適しているのはテキストエディタやPDFファイルの縦、ブラウジングぐらい
でしょう。

32インチぐらいのサイズで縦置きにすれば24インチの縦のサイズに近い寸法でしょう。
これを3画面で2系統で配置、2画面で3系統などで配置すればよさそうです。
(パソコンの台数は2-3台と想定しての話です。)

2画面の場合はどれを正面にするかで悩むので三面鏡のように傾けないでフラットで
使うほうがいいでしょう。

32インチディスプレイの価格も安くなってきていますが調べた限りでは、ハーフグレアの
ものが殆どのようです。
液晶パネルの製造メーカーの数が少なくなってきているので、製造価格の関係でこの価格帯では
どれも同じメーカーのものを使用している可能性があります。

どの機種もピボットには対応していないでしょう。それを縦にするには市販のアームでは
重そうですから自作した方が手っ取り早いでしょう。


nice!(0)  コメント(0) 

Wordの袋とじ [パソコン]

権利書類を作成する都合があって久々にWordで書類を作成しました。
ページの続きに割り印をする都合で袋とじが適しているのでそれでの
印刷にすることに。

そういえば袋とじ印刷は一度もしたことがないし、Wordでの印刷も
それほど頻度が多くはありません。

ページ設定の余白で向きを横にすることでA4縦を2面付けで処理できました。
縦横のイメージが逆のようにも思えますがこれで問題なく印刷できました。

書式のテンプレートがWordだったのでこうしましたが、一太郎での印刷が多いので
いい経験でした。


nice!(0)  コメント(0) 

位置情報とAI [パソコン]

渋滞情報などは単純にAIで処理できそうですが
さらに正確に処理するにはその直前の該当するエリア付近の位置情報を
携帯電話の位置情報から得て計算するという手法があるようです。

NTT系での処理の場合で、海ほたる近辺の渋滞情報の誤差は30分ぐらいとのことでした。
位置情報などのビッグデータとAIは親和性がいいので今後もこういった流れに
なるのでしょう。

来週のプロフェッショナルに登場する予定だったスパコンの開発者の話は
主役の開発者が助成金詐欺の疑いで逮捕されたようで、放送はお蔵入りでしょう。


nice!(1)  コメント(0) 

樹脂の粘り [パソコン]

パソコンケースをはじめ、周辺機器で樹脂を多用したものは多い筈です。
以前のように白系統よりは黒系統が多いのでタバコの煙や石油ファン、石油ストーブなどの
微小の粒子などと反応し黄ばんてもわかりにくいでしょう。

国産車では少ないのですが、外車の室内で稀にあるのですが5年以上使用していると
樹脂が粘ってくることがあります。
それが良く使用する機器の近くやドアノブだったりすると厄介です。

手持ちのお気に入りのPCケース(Aerocool DS Cube Window black)でも
似たような現象がでています。


nice!(0)  コメント(0) 

エプソンのプリンターのビジネスモデル [パソコン]

これまで廉価なプリンターに高価なインクカートリッジを交換しているというものでした。
日本製の信頼度のあるプリントヘッドが裏目で新興国では大型インクタンクを搭載した
モデルに改造して再販売しています。

エプソンはそれに歯止めをすべく純正の大型インクタンク(エコタンク)を搭載したモデルを
発売しています。
吉田羊さんのCMがそれです。

エコタンクの流れはエプソンだけではなくライバルのキャノンでもその製品が発売されて
いるようです。

プリンターのインクカートリッジはこれはでは系統が無視された感じがありました。
インク補充タイプであれば多少はそういう面が解消されるのでしょうか。


nice!(0)  コメント(0) 

予備のモニター [パソコン]

TVチューナ付きモニターの別の候補を調べてみましたが
ベゼルが小さく高額なものしか存在していないようです。

現在も8画面構成のままですが、これからどれかが故障したら様子が変わってしまいます。
以前購入したBenQ製モニターを調べてみましたが現在は取り扱いが無いようです。
しかし、TVモニターを併用するにはスピーカーの音質の関係で外付けとなるでしょう。
外付けの場合はモニターとスピーカーを連動するために両者の電源をテーブルタップなどで
同時にオンするなどの手段を講じないといけないのが面倒です。

似たような後継機種を予備機として購入しておかないといけないかもしれません。
仕事で使用しているとどうしても納期があるので突然の故障で納期が遅れるのも
自営業の場合は死活問題で許されません。
パソコンやプリンター関連では予備機や予備のサプライ用品の準備が必要です。


nice!(1)  コメント(0) 

BDXLディスク [パソコン]

BDXL3層の100Gbyteディスクも300円台になったのでこちらのものを購入していました。

しかし、「Cyberlink Media Suite10」では書き込めないようでした。
仕方無くフリーソフトウェアの「BurnAware Free」を試してみました。
しかし、こちらでも書き込めませんでした。

ディスクの問題なのかと思ってパナソニック性のHDDレコーダ「DMR-BWT560」で番組を保存して
みましたが特に問題なく動作しました。

「B's Recorder14」を購入して試してみましたがメディアを認識していないような動作でした。
別のパソコンのBD-Rドライブでも試してみましたがにたように認識してくれないようです。

パソコンで動作する3種類のソフトウェアでは動作しないというのはメディアがシビアなので
しょうか。


nice!(1)  コメント(0) 

液晶ディスプレイの故障 [パソコン]

こちらの24インチディスプレイのTVチューナ部が故障したようです。

横に同じ型番のディスプレイがあるのでそれと交換しました。
そちらはPC作業時の画面に焼き付きがあったものです。
交換してTVチューナとしての動作としてはそのような焼き付きは見られませんでした。

ここまではウィンウィンの関係のようには思えますが、故障した方をPC作業に使用していると
長時間使用しないでスクリーンセーバーで動作した時に復帰しない現象が発生しています。
黒い画面になっていたので不具合があるのかもしれません。



nice!(1)  コメント(0) 

UPSのバッテリー [パソコン]

オムロン製UPSを使用していますがシールドバッテリーの性能劣化が顕著なので
交換することにしました。
購入して6年目ぐらいなので仕方ないでしょう。

BZ3550LT2用BP50LT2という型番です。
購入してから気が付いたのですがその内部から取り出した型番は「PXL12050」と
なっていました。
購入して届いたものも同じ「PXL12050」でBP50LT2という型番ではありませんでした。
駅漏れを気にしてなのか全体が透明のプラスチックフィルムが貼り付けてあります。
GS YUASA製の「PXL12050」をプラスチックフィルムで囲ったオムロンの型番が
「BP50LT2」ということなのかと解釈しました。

アマゾンで「PXL12050」で検索すると12V/5Aの互換性のある他のシールドバッテリーが
沢山表示されます。
3千円台で購入できて、純正の8千円台とはあまりに違います。


nice!(0)  コメント(0) 

mSATA SSD/USB3変換 [パソコン]

mSATA SSDもパソコン自作派にはある程度は普及しているようです。
しかし、容量が小さいものは使いまわしが難しくなります。
そういった場合はこういうUSB3メモリーに変換する機器があると便利です。

ただ、本体のコネクタ部分はオスメスが逆なのでケーブル接続して通常のUSBメモリーのように
パソコンにさせます。


nice!(0)  コメント(0) 
前の20件 | - パソコン ブログトップ