So-net無料ブログ作成
検索選択
パソコン ブログトップ
前の20件 | -

ネットワークカメラ [パソコン]

経済ニュースで初めてネットワークカメラという言葉を知りました。
監視カメラなどの映像をネットワークで伝えるという意味でしょうが
パナソニックキャノンなどから発売されている重要な市場のようです。

特にキャノンはネットワーク系の会社を買収し、すぐにその技術をこのネットワークカメラに
投入したようです。

関連記事はこちらです。
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2016-09/pr-q1659.html
http://newswitch.jp/p/1236

8Kカメラ、10Kカメラなどの撮影映像も公開されていますが、これだけの高画質であれば
後からデジタルズームしても画素が気にならないレベルです。
C-MOSセンサーを開発した方が高画質ズームレンズをリリースするよりはコンパクト
するにはいいでしょう。
世の流れもそちらの方を向いているように感じます。


nice!(0)  コメント(0) 

0時台と12時台 [パソコン]

何となく以前から疑問があったのですが12時間制に12時の文字があるのは
二進数に無い筈の2の文字があるのと同じぐらいに違和感がありました。

夜の12時過ぎに目が覚めてデジタル時計で12:55となっていたので
その朝になぜこのような矛盾があるのか調べてみました。

日本式と英米式という呼び名があるようでデジタル時計なども輸出の都合なのか英米式で
12時台を表示してきたようですがこれも変化しつつあるようです。

このことはEXCELなどでも重要で、プログラミング時にも注意が必要です。

nice!(0)  コメント(0) 

パソコン利用時の英語 [パソコン]

CADでも日本語を使用できるのでさほど英語を意識することはありませんが基板設計では
フォントの都合やコンパクトにする都合で英語でシルクを表記する場合があります。
スペルに気をつけることは当然ですが文章にする場合には悩みます。

「Altium Designer」でのスクリプトの場合もコメントやメッセージを日本語表記すると
化ける場合があるので英語での記述が多いです。

苦手だった英語ですが、海外ドラマを英語字幕でなるべく見るようにしているので多少は
目が慣れてスペルミスには気がつきやすくなりましたが、文法に関しては進歩なしです。


nice!(0)  コメント(0) 

Mini-ITX [パソコン]

これまでATXやMicro-ATXのパソコンを作成して利用してきました。
PCケースには互換性があるので「Mini-ITX」のマザーボードも装着可能ですが
まだ自作の実績はありません。

DVDなどのドライブを装着しないのがトレンドのようでそれに対応するには
Mini-ITX基板とそれ専用の小規模の容積のPCケースという組み合わせとなるのでしょう。

こちらの記事のようにCore i7-7700(4コア/8スレッド、3.6GHz/4.2GHz)のCPUでの自作も可能なので
放熱器の装着さえ問題なければハイスペックのPCが製作可能です。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/nishikawa/1045221.html


nice!(0)  コメント(0) 

液晶画面のちらつきと目の痛み [パソコン]

新しいディスプレイを購入して一番気になるのが自分好みにするための調整です。
ある程度は調整が効きますがどうしても長時間そのディスプレイを使うと目が疲れて
痛いことです。

しかし、使い始めて何日かすると目の痛みが解消することです。
目が慣れたのか目を保護するように何か体が調整しているのでしょうか。

これはディスプレイの買い替え時に何度も経験していて不思議です。



nice!(0)  コメント(0) 

一太郎の挿入画像の印刷ミス [パソコン]

一太郎にて書類に画像を挿入してPDF化する場合に特定の画像だけが印刷されない場合があって
不思議でした。
そのページだけを印刷すると問題がないので後から差し替えで対応していました。
一太郎2016とAcrobat9という新旧の組み合わせに特有なのかもしれません。

結論としては画像に白以外の色がついていると問題がなく、エクセルの画面コピーなど白い
部分が多い場合にそこが空白になってしまいます。

仕方ないので画像加工ソフトウェア周辺に灰色で2pxのラインを入れたら改善したので
画像の境界の問題ということで間違いなさそうです。

各種のマニュアルを作成するのに画像が多いと「ワード」では「花子」との相性もあるので
「一太郎」となっています。

nice!(0)  コメント(0) 

UHD Blu-ray対応BDドライブ [パソコン]

これまでに4KコンテンツUltra HD Blu-ray”の再生に対応したBDドライブは存在していませんでした。
パイオニアから再生が可能なドライブBDR-S11J*が発売されます。

http://pioneer.jp/corp/news/press/index/2064/

ただ、再生するにはHDMI2.0a、HDCP2.2に対応した機器も必要になります。
今後は録画するにはどういうメディアと機器で対応するかの問題もありますね。

8Kの時代も近づいていますがこちらは更に大きなデータなのでBDメディアの拡張だけでは
対応は難しそうです。


nice!(0)  コメント(0) 

Micro:bit [パソコン]

Micro:bitはイギリスで学生に無料で配布しプログラミングを教えようするボードです。
「Raspberry Pi」や「Arduino」が有名ですがこれからこのボードの名前を聞くことも多くなるでしょう。

こちらに動画がありました。
https://www.youtube.com/watch?v=gJPRMPAbL3Q

気になったのは取り付け穴と兼用したカードエッジの太めの部分で
0-1-2-3V-GND と続く部分は抜き文字となっているようです。

日本では、ツクモパソコン本店IIで販売中のようです。


nice!(0)  コメント(0) 

PCのメンテナンス [パソコン]

メンテナンスといっても電気的なものではなくて内部に溜まった埃の除去や汚れを取る作業の話です。
サラリーマン時代は会社にエアーガンがあったのでそれで埃を飛び散らしていました。
その部分は綺麗になりますが、ある程度の汚れがある場合は意外に他の場所に飛散してしまいます。

スプレー式のエアーダスターや充電式の機器などもあるようです。
https://www.youtube.com/watch?v=JWYZNUhYlxA

自分としては手動のカメラレンズ用「エアブロアー」が一番安心して利用できるのではないかと
思っています。
その後でアルコール系のウェットティッシュで拭き取って終わりです。


nice!(0)  コメント(0) 

USB3.1対応マザーボード [パソコン]

USB3.1も気になっていますが増設ボードではなくてマザーバードで対応がどうなっているか
調べてみました。

よく利用しているギガバイト社のマザーボードでは対応していました。
増設ボードで嵌るよりはマザーボード実装の方が安心です。

http://www.gigabyte.us/products/product-page.aspx?pid=6097#kf



nice!(0)  コメント(0) 

HDMI 4K ケーブル [パソコン]

4Kディスプレイはまだ所有していません。しかし、ケーブルが従来のHDMIケーブルだとノイズが
乗るらしいです。

アマゾンで調べたらこちらの赤いケーブルがヒットしました。
法外な値段ではないようで一安心です。

4Kディスプレイ(50インチなら)ならうちの8画面がサイズ的には2画面になると想像してしまいました。
価格もこなれてきましたが置く場所がないので当分先になりそうです。

GTX1080はHDCP2.2対応という情報もあるのでケーブル選びは先読みしておかないと後悔しそうです。
そういう意味でも情報は仕入れておく必要があります。


nice!(1)  コメント(0) 

第7世代のCPUとチップセット [パソコン]

ノート用からデスクトップ用のCPUが販売開始されたので各社製品が登場しているようです。
チップセットもZ170からZ270、H170からH270へと変化してマザーボードもリリースされています。

http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/img/ah/docs/1037/848/html/as5.jpg.html

うちでは第1世代、第4世代と3世代飛びで買い換えているのでそろそろ自作の時期かもしれません。
(例外で一台だけ第3世代の自作歴あり。)

Core i7-7700とCore i7-7700Kでは消費電力が65Wと91Wとかなりの違いがあるので放熱器をどういう
構成にするかが変わってくるでしょう。
そうはいっても自作派の方はスペック向上に意味があるのでCore i7-7700Kの選択が多いでしょう。



nice!(0)  コメント(0) 

液晶ディスプレイの劣化 [パソコン]

I-Oデータ製のディスプレイを5年ぐらいほぼ毎日10時間以上使用していますがタスクバー付近と
右端にオーロラのような帯がでています。
このディスプレイはパソコンの電源が切れても画面がオフになるモードはなくブルーになりますが
これが良くないようです。
よく利用するスリープモードでも同様です。

同じ頻度で使用している同じ機種のもう一台はTV視聴が主なのでそういう症状にはなっていません。
TVモードでは動画だから同じ状態が続かないからでしょう。

それと入れ替えることも考えましたが接続変更がやや面倒なのでスクリーンセーバーで対応する
ことにしました。
その起動時間は5分ぐらいに設定しています。

I-Oデータ製で7年以上使用していた別の機種もあるのでこの液晶ユニットに限ったことなのかも
しれません。



nice!(1)  コメント(0) 

i7の5-7世代 [パソコン]

使用しているインテル製のCPUCore i7-4790Kを最後に自作していません。
その後もチェックはしていますが、省電力には注力しているようですがこれといって買いといる風でも
なくて様子見です。

Core i7-5775C(3.3GHz/3.7GHz)
Core i7-6700K(4.0GHz/4.2GHz)
Core i7-7700K(3.6GHz/4.2GHz) 4.2GHz/4.5GHzに訂正

パソコン雑誌も少なくなってきているのでCore i7-7700Kの情報も良く知りませんが
CPUクロックからするとさほどこのCPUに優位性がなさそうです。
しかし、あまりCPUに間が空いてしまうと通常のCADではさほど問題がないのですが
32ビットで動いている「AltiumDesigner」では変化もあるのでそろそろ自作の準備をしていかねばと
思い始めています。


nice!(0)  コメント(0) 

レンズレス撮影 [パソコン]

最近のニュースや記事で驚いたのはこちらのレンズレスカメラの技術です。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1029948.html

ハードウェアとしては撮影素子の前に同心円が描かれたフィルムをおいて撮影するだけです。
後はプログラム処理されるのでスマートフォンなどへの応用が期待されています。
二次元画像にソフトウェアで更に同心円を加え演算することで三次元情報となるのでピントも
合わせられるということなのでしょう。


アメリカでは昨年に似たような撮影方法が発表されています。
http://www.excite.co.jp/News/it_g/20151130/Gizmodo_201511_151128ncam.html

撮影されたものをソフトウェア補正するという技術は以前からありましたが
ピント補正までもがソフトウェアで処理するという今回の記事には驚きました。
スマートフォンに搭載されたり、より変わった使われ方も登場するでしょう。


nice!(0)  コメント(0) 

似たようなソフトウェア [パソコン]

パソコンソフトウェアには類似したものがありますが、特に気にしていなかったのですが
自分のインストールしているソフトウェアに特徴がありました。
それは同じジャンルのソフトウェアを2種類ぐらいインストールしていることです。

1.機構設計CAD
 図脳Rapid、TurboCAD

2.基板設計CAD
 AltiumDesigner、P-CAD

3.Gerberエディタ
 CAM350、GerbTool

4.ワープロ
 Word一太郎

5.テキストエディタ
 秀丸、TeraPad

6.画像加工
 フォトショップFireWorks、フォトインパクト

7.3DCAD
 ソリッドワークス、ライノセラス

8.回路図エディタ
 OrcadCapture、水魚堂、AltiumDesigner

こんな感じですが、EXCELはVBAを利用する都合で互換ソフトウェアは使用しない
ことにしています。



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

機器の買換え [パソコン]

5年ぐらい前に神奈川県から山口の実家に引越しをしたのですがその時に使用していた
パソコン及びその周辺機器について考えてみました。
15年ぐらい使用していたパソコンのケースも売却してからは新しいパソコンのケース
になったせいもあり、引越し前に使用していた機器が現在の使用は0です。

ディスプレイは同じ24インチですが省エネタイプに交換と追加。

パソコンはマイクロATXタイプが4台とATXタイプが1台に変更、内部のデバイスの構成も
当然ながら一新し、モニター用SPも新調。

プリンターはカラーレザープリンタは重いので廃棄してインクジェットプリンタと
モノクロレーザープリンターを使用していました。
しかし、どちらも壊れたのでA3サイズ対応のインクジェットプリンター1台で対応して
います。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

マウスパッドの再利用 [パソコン]

ウェットスーツ生地のマウスパッドの場合の再利用の記事です。
300円程度のものを利用しているので上の布が汚れたらすぐに交換しています。
これまでは再利用の方法がないので捨てていました。

最近は布の部分を剥がしてスポンジ部分を上下逆にして左ひじのパッドとして利用して
います。
というのも作業服のひじの部分が摺れて早めに駄目になってしまうのでそれを防止する
のに役立っています。
マウスの動きを安定させるために左ひじに重心を掛けているからでしょう。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

液晶ディスプレイ用SP Part.3 [パソコン]

ディスプレイの脇に配置するスピーカーCreative製「GW-T20-IIR」以来ですが
こちらの「GW-T40-IIR」も使用しています。

HDMI接続したディスプレイに接続しているのでPCとHDDレコーダの再生の2系統の使い方
しています。
PCでは音楽を聴くときに有利で、HDDレコーダでは大型TVの音声と差がないぐらいの性能
を出してくれます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

3Dプリンターが欲しいけれど [パソコン]

基板設計というジャンルには廉価な3Dプリンターは不向きです。
四角いアルミフレームでマルチディスプレイのフレームにすれば丸パイプよりは見た目が
いいと思っていました。
しかし、端につけるべき蓋は丸パイプとは違って存在していない場合が多いようです。
こういう場面では3Dプリンターがあれば自作できると思ってしまいます。
ただ、これ以外で必要と思う場面もありません。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
前の20件 | - パソコン ブログトップ