So-net無料ブログ作成

回路設計者のライブラリ作り [ALTIUM DESIGNER]

回路設計者が基板設計をする場合はライブラリ作りが一番面倒でしょう。
その場合に有利なのが「Altium Designer」に装備されているIPCウイザードです。
しかし、ある程度は数値をいれないといけないので面倒です。
個々に作成した部品同士に横の繋がりがないので一貫性に欠けます。

スクリプトを利用して一気に多くの部品を作成する場合であれば法則を設けて処理することが
あるので有利です。

複雑なスクリプト作りは面倒ではありますが、そういう場合にも対応できるために
プログラミングを続けていきます。


nice!(0)  コメント(0)