So-net無料ブログ作成
検索選択

フットプリントの配置の癖 [プリント基板設計]

フットプリントを自分でひとつひとつ確認しながら配置しないと気がすまないという方が
いらっしゃいます。

しかし、チップCRまでそのようにしなくてもよいでしょう。
重要でチェックが必要な部分だけそのように手動で配置し、その途中でネットリストを
ロードすれば不足分だけが自動で配置されるでしょう。

ネットリストでロードされるフットプリントは基板外形の外側の右下に配置されます。
手動配置後に見分けるようにその部分以外の場所に配置しておくといいでしょう。

どちらの方法でもCADからフットプリントの情報を取得して再チェックをする必要が
あります。


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。