So-net無料ブログ作成

実装作業 [プリント基板設計]

実装図はシルク+レジスト図を組み合わせたもので自社の実装図としています。
また各面の部品表を貼り付けた「ドラフトマン」も添付しています。

しかし、実際の実装現場ではこれではきっと情報不足でしょう。
複数のマウンターの切替や後付、手実装、未実装などの手順があるからです。

それを色分けした図面を作成するソフトウェアもあるようです。
個別に実装を誰が担当するかも割振れるようです。

価格面もあるのでパターン設計者側での購入は躊躇してしまいます。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。