So-net無料ブログ作成
検索選択

P板.com仕様の基板設計のスキル [営業・パターン設計]

弊社の顧客のほぼ100%はガーバーデータ送付です。そしてその顧客の9割がP板.comで基板製造
されています。

P板.com独自の仕様もあるので単純に設計した場合は外形線や面付け、端面スルーホールなどで
問い合わせがきてしまいます。

顧客の回路設計者がP板.comとその部分でやりとりするのは専門外の用語がでてくるのでそれなりの
ハードルがあります。

弊社ではP板.comと直接、問題の出そうな部分を打ち合わせして設計しています。
また、CADのDRCではわかりにくい製造部分のエラーもガーバーエディタでチェックしているので
問題がでることが少なくなります。

回路設計者は回路設計だけに集中してもらって、弊社ではプリント基板設計と基板製造部分の
打ち合わせを代行いたします。

特に追加費用が必要ではないのでお気軽に下記までお問い合わせください。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~sophil/index.html


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。