So-net無料ブログ作成

コネクタ作成のスクリプトは? [AD Delphi Script]

LCR以外にどのような部品作成のためのスクリプトができるか考えてみたら
コネクタが可能性が高いです。

しかし、系統的に処理することができないので本体のパッド、ホールド用のパッド
NTHなどを個別に作成した方がいいでしょう。

コネクタの寸法図はセンター指定ではなくて、パッドの外形から外形までの距離だったりと
作図しにくいです。

通常はメカニカルCADで下図を描いてDXFインポートしていますが、それをどこまでスクリプトで
処理できるかがキーになります。

アルゴリズムで一番難しいのがパッド番号の振り方を複数のチェックボタンによる階層構造です。
ラジオボタンであればその項目ごとに処理すればいいですが、チェックボタンの組み合わせによる
複数の処理は未経験で、案が浮かびません。

ジグザグな配置時のパッドサイズとクリアランスによるエラー告知も難しいです。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。