So-net無料ブログ作成

フットプリントとプリント基板設計基準書 [フットプリント]

フットプリントを作成して登録しても似たような部品の場合は、プリント基板設計基準書に準拠
していないとパッド形状などにばらつきがでてきます。
スクリプトで作成したものをこれまでのものと比較してもずれがあったりで矛盾がありました。

一人で作成する場合は、シルクの線幅や基本外形などのレイアと線幅のCAD的ルールは
統一することが可能です。DRC設定もこれに含みます。

しかし、パッドを具体的に作成する場合はガルウィングなどのリード線との接触部分の
ヒールとトウ部分をどうするかはプリント基板設計基準書に準拠しないといけません。

「フットプリント作成基準書」という書籍があるといいのですが、それはなさそうです。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。