So-net無料ブログ作成
前の20件 | -

縦型ディスプレイ [パソコン]

24インチで縦型配置し3面ぐらいにしたディスプレイ配置は見ます。
しかし、それに適しているのはテキストエディタやPDFファイルの縦、ブラウジングぐらい
でしょう。

32インチぐらいのサイズで縦置きにすれば24インチの縦のサイズに近い寸法でしょう。
これを3画面で2系統で配置、2画面で3系統などで配置すればよさそうです。
(パソコンの台数は2-3台と想定しての話です。)

2画面の場合はどれを正面にするかで悩むので三面鏡のように傾けないでフラットで
使うほうがいいでしょう。

32インチディスプレイの価格も安くなってきていますが調べた限りでは、ハーフグレアの
ものが殆どのようです。
液晶パネルの製造メーカーの数が少なくなってきているので、製造価格の関係でこの価格帯では
どれも同じメーカーのものを使用している可能性があります。

どの機種もピボットには対応していないでしょう。それを縦にするには市販のアームでは
重そうですから自作した方が手っ取り早いでしょう。


nice!(0)  コメント(0) 

LEDテープ [ETC]

DIY番組で登場しているLEDテープについて調べてみました。
NTV月曜7時の番組に登場したヒロミが使用していたのはリモコン付きの
こちらのタイプのようです。

テープ状の部分がわかりやすいのはこちらです。

金メッキ上の4つの端子部分でカットしてコネクタに挿して使えます。
並列に接続される部分がブロック単位で次々に表面に出現するような構造にして
あるのでしょう。

できあがった後からすると当然ですが、こういう構造にするという発想は見事です。
リモコン付きなのに廉価なのにも驚かされます。



nice!(1)  コメント(0) 

Wordの袋とじ [パソコン]

権利書類を作成する都合があって久々にWordで書類を作成しました。
ページの続きに割り印をする都合で袋とじが適しているのでそれでの
印刷にすることに。

そういえば袋とじ印刷は一度もしたことがないし、Wordでの印刷も
それほど頻度が多くはありません。

ページ設定の余白で向きを横にすることでA4縦を2面付けで処理できました。
縦横のイメージが逆のようにも思えますがこれで問題なく印刷できました。

書式のテンプレートがWordだったのでこうしましたが、一太郎での印刷が多いので
いい経験でした。


nice!(0)  コメント(0) 

位置情報とAI [パソコン]

渋滞情報などは単純にAIで処理できそうですが
さらに正確に処理するにはその直前の該当するエリア付近の位置情報を
携帯電話の位置情報から得て計算するという手法があるようです。

NTT系での処理の場合で、海ほたる近辺の渋滞情報の誤差は30分ぐらいとのことでした。
位置情報などのビッグデータとAIは親和性がいいので今後もこういった流れに
なるのでしょう。

来週のプロフェッショナルに登場する予定だったスパコンの開発者の話は
主役の開発者が助成金詐欺の疑いで逮捕されたようで、放送はお蔵入りでしょう。


nice!(1)  コメント(0) 

ラズパイマガジンの付属基板

トランジスタ技術では稀に基板が付録として添付されることがありますが
他の書籍では珍しいです。
ラズパイマガジン

本屋さんで現物も見ましたがユニークなシルクです。
ラズベリーパイに興味のある方はトライされては如何でしょう。

トランジスタ技術などに付属の基板をドーターボードとしてマザー部分の基板設計の
依頼をされる方もいらっしゃるのでこういった情報もチェックしておく
必要があります。


nice!(1)  コメント(0) 

トランジスター技術12月号 [ETC]

以前は毎月購入していましたが、今は回路設計者ではないので時々立ち読みする
程度です。
昔と比べると広告が少なく薄くなりその分、価格が高くなっています。

12月号は「電波科学シミュレーションDVD」が添付されているので久々に購入しました。
インストールしてみると半年ぐらい先の期日限定でした。
そのS-NAPによるシミュレーション自体はまだ行っていません。
(S-NAP自体は以前に少しだけ使ったことがあります。)

高周波関連の記事としては丁寧に書かれているので電気回路の知識のある基板設計者で
あれば参考になる内容です。


nice!(0)  コメント(0) 

量子コンピューターとスパコンの比較 [テクノロジー]

こちらに量子コンピューターとスパコンの比較をした記事がありました。
http://www.huffingtonpost.jp/2017/11/19/quantum-computer-made-in-japan_a_23282410/

消費電力が少ないのは理解していましたがD-Wave社製がそれなりの消費電力だったのは
以外でした。
2019年にはスパコンに迫る組み合わせ数の予測となっています。

これとAIとの相乗効果が出てくると凄い進化となるでしょう。
数値演算はともかくグラフィック系はどういう風になっているのでしょうか。


nice!(0)  コメント(0) 

樹脂の粘り [パソコン]

パソコンケースをはじめ、周辺機器で樹脂を多用したものは多い筈です。
以前のように白系統よりは黒系統が多いのでタバコの煙や石油ファン、石油ストーブなどの
微小の粒子などと反応し黄ばんてもわかりにくいでしょう。

国産車では少ないのですが、外車の室内で稀にあるのですが5年以上使用していると
樹脂が粘ってくることがあります。
それが良く使用する機器の近くやドアノブだったりすると厄介です。

手持ちのお気に入りのPCケース(Aerocool DS Cube Window black)でも
似たような現象がでています。


nice!(0)  コメント(0) 

エプソンのプリンターのビジネスモデル [パソコン]

これまで廉価なプリンターに高価なインクカートリッジを交換しているというものでした。
日本製の信頼度のあるプリントヘッドが裏目で新興国では大型インクタンクを搭載した
モデルに改造して再販売しています。

エプソンはそれに歯止めをすべく純正の大型インクタンク(エコタンク)を搭載したモデルを
発売しています。
吉田羊さんのCMがそれです。

エコタンクの流れはエプソンだけではなくライバルのキャノンでもその製品が発売されて
いるようです。

プリンターのインクカートリッジはこれはでは系統が無視された感じがありました。
インク補充タイプであれば多少はそういう面が解消されるのでしょうか。


nice!(0)  コメント(0) 

打ち合わせ用デスク2 [Hobby]

以前の記事で、50x75cmぐらいのローテーブルの天板だけを利用としていましたが
今もそれを使用しています。

それは近所のホームセンターで購入したものです。
ニトリの家具には無さそうでしたが、日用品があるフロアーに折りたたみテーブルを
扱っているのを見つけました。
こちらがその折りたたみテーブルです。
https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/8760841?ptr=item

60cmx60cmではありますが打ち合わせようにはいいサイズです。
お店では見かけませんでしたがうちで使っているのと同じ50x75cmサイズも
こちらに存在しているようです。
https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/8760844s?rc=set&ptr=item
メーカーは違うのでしょうが角の形も、うちのものと一緒です。
価格はこちらの方が1000円程度安くなっています。


nice!(0)  コメント(0) 

NEXUSの存在意義は [Altium NEXUS]

なぜPCBCADとしてハイエンドの「NEXUS」をリリースする意味を勝手に考えてみました。

基板設計者側としてはまだ馴染みのない「SolidWorks PCB」ですが「SolidWorks」と
同様に毎年、11月、12月ぐらいにリリースされます。
という訳で現在の最新版は「SolidWorks PCB 2018」です。

「SolidWorks」は年にSP0~SP4(SP5)ぐらいの修正が入りるのでそれに伴った
修正が「SolidWorks PCB」にもあるのでしょう。

この作業は大変でしょうがAltium社としては経理的には安泰でしょう。
しかし「SolidWorks」自体がミッドレンジなのでどうしてもPCBとしてはハイエンドとは
いえません。

そしてソリッドワークス社とは関係なく単独で「SolidWorks PCB」つまり「Altium Designer」
とは違ったソフトウェアを開発したいという考えが浮んでもおかしくありません。



nice!(0)  コメント(0) 

AD18.0.7 (build 293) Beta1の評価は

知り合いの基板設計者がBeta1を評価されています。
(以前に代理店のカスタマサポートをされていた方なのでAltium社からの依頼という
ことなのでしょう。)

それによればメニューの色合いは以前とは違うものの機能自体は以前と殆ど同じと
いうことでした。
しかし、更に深い部分ではこれまでとは違う処理をするので画面の左側など違う場所に
飛んでいってしまうので具体的な設定値やチェックボックスを探すのに苦労するようです。

こういう場合はショートカットキーで対応すればいいのでしょうか。
これまではバージョンの違いによる微妙なコマンドの変化はスクリプトで処理していましたが
今後もそれで対応できるのか少し心配です。


nice!(0)  コメント(0) 

ブレイブ 勇敢なる者「硬骨エンジニア」を見て [ETC]

勤労感謝の日にNHKで放送されたブレイブ 勇敢なる者「硬骨エンジニア」は放送前に
知っていたので録画して置きました。

フラッシュメモリーについての説明は素人にもわかりやすいものでした。
着目したのは元東芝社員・舛岡富士雄さんとその部下の関係性でした。
またその上司の存在も重要でした。

これまでの私の経験でも人と違った発想をする設計者は性格がきつい場合が多いので
その部下は大変です。
またその上司もそれを知って肝要な気持ちで使わないといけないと感じていました。

しかし、優秀は技術者は独立して一人になってしまうと周りの作業をしてくれたりする
人がいなくなるので実力を発揮できないようです。


nice!(0)  コメント(0) 

予備のモニター [パソコン]

TVチューナ付きモニターの別の候補を調べてみましたが
ベゼルが小さく高額なものしか存在していないようです。

現在も8画面構成のままですが、これからどれかが故障したら様子が変わってしまいます。
以前購入したBenQ製モニターを調べてみましたが現在は取り扱いが無いようです。
しかし、TVモニターを併用するにはスピーカーの音質の関係で外付けとなるでしょう。
外付けの場合はモニターとスピーカーを連動するために両者の電源をテーブルタップなどで
同時にオンするなどの手段を講じないといけないのが面倒です。

似たような後継機種を予備機として購入しておかないといけないかもしれません。
仕事で使用しているとどうしても納期があるので突然の故障で納期が遅れるのも
自営業の場合は死活問題で許されません。
パソコンやプリンター関連では予備機や予備のサプライ用品の準備が必要です。


nice!(1)  コメント(0) 

AD18.0とNEXUSのベータ版リリース [Altium NEXUS]

こちらの記事によれば
11月2日にAD18.0.7 (build 293) Beta 1がリリース
同日にNEXUS 1.0.7 (build 36) Beta 1がリリースされたようです。

http://www.altium.com/documentation/18.0/display/ADES/New+in+Altium+Designer

リリース日が一緒なので開発は同時進行しているのでしょうか。
DLLの一部が同じなのかもしれませんね。


nice!(0)  コメント(0) 

AD18のカタログのスピードアップの件 [AD18]

AD18とAD16を比較する部分でガーバー出力時の速さに着目しました。
出力時にアドバンス機能の一番下の「Other」の部分でDRC(*.RULファイル生成)を
チェックしている場合は、それでも速くなるという意味でしょう。

以前から*.RULファイルは何か気になっていましたがやっとそれがDRCの結果だと
わかりました。

PCBCADでの設計結果がそのままガーバーデータになるかどうかは内部処理次第なので
確かに気になる点です。

以前にPCADでは微小円弧のミアンダ配線が直線にされてしまったことがあるので
こういう機能はありがたいです。



nice!(1)  コメント(0) 

デスクマット [ETC]

デスクマットが欲しかったのですが文房具店では扱いがなくて、ニトリでこちらの
半透明なものを見つけましたが在庫がないので現品を購入しました。

ざらざら感もあってマウス操作も保障しています。
前出の記事のメラミン樹脂天板のテーブルの保護としての利用なのでマウスは使いません。
https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/6720124?ptr=item

透明なのは苦手なのでざらざらに処理することによって半透明になっているので
お気に入りです。

以前に使用していたのも半透明のシリコン風でしたが長年使用しているとくすんで
きていたので、部屋のレイアウト変更時に廃棄しまいした。


nice!(0)  コメント(0) 

BDXLディスク [パソコン]

BDXL3層の100Gbyteディスクも300円台になったのでこちらのものを購入していました。

しかし、「Cyberlink Media Suite10」では書き込めないようでした。
仕方無くフリーソフトウェアの「BurnAware Free」を試してみました。
しかし、こちらでも書き込めませんでした。

ディスクの問題なのかと思ってパナソニック性のHDDレコーダ「DMR-BWT560」で番組を保存して
みましたが特に問題なく動作しました。

「B's Recorder14」を購入して試してみましたがメディアを認識していないような動作でした。
別のパソコンのBD-Rドライブでも試してみましたがにたように認識してくれないようです。

パソコンで動作する3種類のソフトウェアでは動作しないというのはメディアがシビアなので
しょうか。


nice!(1)  コメント(0) 

液晶ディスプレイの故障 [パソコン]

こちらの24インチディスプレイのTVチューナ部が故障したようです。

横に同じ型番のディスプレイがあるのでそれと交換しました。
そちらはPC作業時の画面に焼き付きがあったものです。
交換してTVチューナとしての動作としてはそのような焼き付きは見られませんでした。

ここまではウィンウィンの関係のようには思えますが、故障した方をPC作業に使用していると
長時間使用しないでスクリーンセーバーで動作した時に復帰しない現象が発生しています。
黒い画面になっていたので不具合があるのかもしれません。



nice!(1)  コメント(0) 

アクセス数の多い記事 [ブログ]

最近になってカテゴリー分けしたフットプリント関連の記事へのアクセスが多く
具体的な型番SOT223-5などの記事に興味があるようです。

弊社では基板用のフットプリント管理だけではなくて
3DCAD用や雛形用の形状にも一般的な型番で管理する必要があるので
形状を細かくわかる型番が必要です。

メーカーによって呼び名が変わる場合もあったり
細かく分類してくれているメーカーも企業合併などで減ってきていて
調べにくくなってきています。



nice!(0)  コメント(0) 
前の20件 | -